土地

提供: sdgomc wiki
移動先: 案内検索

土地の獲得

SanDeGoCraftでは、ビギナーズサーバーエクストラハードサーバーで、プレイ時間1時間あたり100ブロックの土地が付与されます。

1チャンク( 16 × 16 ブロック)の土地を保護したいとき、256ブロックが必要になります。
10時間で1000ブロックを獲得すると、約4チャンク( 32 × 32 ブロック)の土地を保護できます。
プレイ時間以外にも、バグの報告を行うことでもボーナスの土地を獲得することができます。積極的にバグの報告をしてボーナスの土地を獲得しましょう。

土地の保護

土地の保護の最小サイズは10 x 10 の100ブロックからです。
これより小さい土地は保護できません。土地を保護するためには、保護ツールとして金のシャベルが必要です。

材料 レシピ ≫ 結果
金のシャベル Grid Transparent.png Grid Gold Ingot.png Grid Transparent.png Grid Recipe Arrow.png Grid Gold Shovel.png
Grid Transparent.png Grid Stick.png Grid Transparent.png
Grid Transparent.png Grid Stick.png Grid Transparent.png

下記スクリーンショットで詳細な保護方法が確認できます。

折りたたみ状態のスクリーンショットがあります


土地を測量します。
保護可能なブロック数を「/ClaimsList」で確認します。
誰も保護していない土地でなければ保護はできません。木の棒で地面を右クリックし、誰の土地でもないことを確認します。
金スコップを持って保護したい土地の角の地面を右クリックすると…
一時的にダイヤブロックに変わります。
ダイヤブロックに変わった地点と対角の角の場所で、再度金スコップで右クリックします。
四隅がグローストーンに変われば保護完了です。
木の棒で地面を右クリックで叩くと確認できます。高さ(Y軸)は32~255まで保護されます。

保有する土地の確認

現在所持している土地を確認するには、/claimslistのコマンドを利用します。
よく使うコマンドを確認できる/helpからも利用できます。

土地の拡張

保護している土地の敷地内で木の棒をもって地面を叩くと、保護するときに設定したグローストーンや金ブロックが一時的に見えるようになります。
四隅のグローストーンのうちのどれかを金のシャベルでもう一度右クリックすると、拡張準備状態になります。
保護範囲を広げたい場所まで移動し、再度金のシャベルで地面を右クリックすると、保護範囲がそこまで広がります。グローストーンもその場所に反映されていれば拡張成功です。
保有する土地ブロックが足りない場合は拡張に失敗しますので、あらかじめ保有する土地ブロックを確認しておくとよいでしょう。

土地の保護解除

土地の保護を解除するには、保護した土地の中で/AbandonClaimコマンドを実行します。

土地の売買

付与された土地は、私有地にして建築物を保護したり、1ブロック単位で土地の保有権利を売買することもできます。

現在の土地の売買価格は下記の価格となります。

1ブロックあたりの土地の価格 参考例 コマンド
購入 1.5 SDGT 1000ブロックを購入し、1500 SDGTを支払う。 /BuyClaimBlocks 1000
売却 0.15 SDGT 1000ブロックを売却し、150 SDGTを受け取る。 /SellClaimBlocks 1000