SDGT MCEULA

提供: sdgomc wiki
移動先: 案内検索

ゲーム内通貨 SDGTについて

SDGT(SanDeGo Token)は、SanDeGoCraft のサーバー内でのみ利用可能なゲーム内通貨です。
ゲーム内で鉱石をマイニングしたり、ランクアップをすることで獲得できます。獲得したSDGTは、ゲーム内でのアイテムや土地の購入、ワープ利用時の旅費などで利用できます。
また、SDGTを特定の方法で消費することで、各ユーザーが所持するSanDeGoアドレスに消費額に応じたSanDeGoが付与される仕組みもあります。

Minecraft EULAへの対応

暗号通貨SanDeGo付与に伴うEULAへの対応

MinecraftのEULAにはゲーム内通貨について下記条項が明記されています。

ゲーム内通貨を使用する場合、当該通貨が「ソフトカレンシー」、つまりゲームプレイを通じてのみ獲得または消費される通貨であり、現実世界では価値がなく無償サーバーまたは有償サーバー間で売却、使用、または譲渡できないものであること。


この規定は、現実世界で価値を持つ ハードカレンシー(リアルマネー:暗号通貨を含む)でゲーム内通貨 ソフトカレンシー を購入すること、いわゆるリアル・マネー・トレードによってゲーム内通貨を売買し、他のプレイヤーより有利になることを禁止する条項です。「Minecraft 商業目的使用ガイドライン」と、「Mojang公式ブログ LET'S TALK SERVER MONETISATION!」及びそのフォローアップ「THE FOLLOW-UP Q+A」では、サーバーへ参加する特定プレイヤーがゲーム外の影響力によって有利になる行為について、一貫して厳しい規定を行っています。本サーバーはこの規定に準ずるために、下記の条件でゲーム内通貨を取り扱います。

  • 暗号通貨やその他のハードカレンシーでゲーム内通貨を購入することはできません。
  • 現実世界において価値を持つ暗号通貨をゲーム内通貨として利用することはありません。
  • ゲーム内通貨SDGTは、ゲーム内での鉱石マイニング、ランクアップ、任務の完了、ユーザーコンテンツの作成、ユーザーイベントの開催などの一定の活動を行ったプレイヤーのみが獲得できます。
  • 獲得したゲーム内通貨SDGTをサーバー全体に貢献する目的で消費したプレイヤーに限り、非公式でのSanDeGo普及活動の一環で、FaucetやRainなどと同様に暗号通貨SanDeGoを当該ユーザーに一定額付与します。


上記項目に示すとおり、本サーバーはゲーム内通貨をゲームプレイを通じてのみ獲得・消費するEULAの条項に準拠しており、ゲーム内通貨SDGTは現実世界や他のMinecraftサーバーでは価値がなく、無償サーバーまたは有償サーバー間での売却、使用、譲渡はできません。従って本サーバーではMinecraftのEULAに規定されるハードカレンシーの利用や、サーバー提供者が利益を得る目的や収益化の手段としてゲーム内通貨を利用することはありません。また本サーバーに参加するプレイヤー間でのゲーム内通貨取引にかかわる同様の行為を規約及びサーバールールにおいて固く禁止します。

なお、本取り組みにおけるゲーム内通貨はゲームプレイを通じて無償で付与されるため、オンラインゲームなどで有償で発行するポイントなどに適用される資金決済法におけるサーバー型前払式支払手段には該当しません。

Note:サーバー全体に貢献する目的での消費とは、新ワールド開放チケット、公共交通整備チケット、新プラグイン導入チケットなどをゲーム内通貨SDGTで購入することを指します。(チケットは、サーバー全体の貢献に寄与する特定の目的のために、運営管理のゲーム内ショップでゲーム内通貨により購入できます)

Minecraftでの特定団体による宣伝利用への対応

MinecraftのEULAには、特定団体におけるMinecraftの宣伝利用に関して「MINECRAFT で宣伝を作る」の項で下記条項が定められています。

Mojang の事前の書面による許可なく、企業、商店、広告代理店、非営利団体、政府機関、およびその他の団体が Minecraft のゲームプレイを利用して関連性のないブランド、製品、キャンペーンまたはサービスの宣伝およびマーケティングを実施することは禁じられています。

SanDeGoCraftはSanDeGo運営の皆様にゲームへご参加いただいておりますが、SanDeGo公式コンテンツではなく非公式ファンコンテンツです。
Faucetで扱われるSanDeGoもMinecraftサーバー運営者の個人支出であり、SanDeGo公式としてMinecraftを用いた宣伝を行うものではありません。